サプライチェーン人権デューデリジェンスと報告に関する規制に準拠 | EcoVadis Skip to content

サプライチェーンにおけるサステナビリティの規制:
コンプライアンスに自信を

スマートなESGコンプライアンスを実現するには、まずは100%の可視性、必要な分野におけるリスク防止、価値創出につながるサプライヤー改善が必要です。

Main content

新しいサプライチェーンデューデリジェンス規制や気候変動開示によりコンプライアンスの基準が上がり、調達チームへの期待はますます高まり、責任が重くのしかかっています。リスク評価から、緩和策/改善策の実施、改善の促進、報告まで、すべてに対応する必要があるだけでなく、法律の適用範囲もさまざまで、複数の法律が適用されることもあります。最善の戦略は、実証されているソリューションを選択して、法律を遵守していると自信を持てるようになることです。そして、さらにその上の価値を築くこともできます。それがスマートコンプライアンスなのです。

デューデリジェンスの発展する状況

あらゆる地域/業種のトップ企業からの信頼

自信を持った効果的なコンプライアンスのためには、検証された専門性と実証済みのツールが必要です

サプライチェーンのESGコンプライアンスは大変なことのように思われるかもしれません。そして、気候危機、社会的/地政学的紛争、金融/コストの変動があることから、ビジネスが保証されることはありません。それでも、可能な限りシンプルにして、求められる水準を確保することはできます。

EcoVadisのSustainability Intelligence Suite

15年の実績、500人のアナリスト、200万社以上のリスクスクリーニング済み企業、25万以上のビジネスサステナビリティスコアカード。1つに統合されたソリューションです。
ここでは、デューデリジェンスコンプライアンスの標準的なステップをご紹介します:

ステップ1: リスクの特定

サプライチェーンを数日でスキャン

全てのサプライヤーが対象
ステップ2: パフォーマンスの評価と理解

選択したサプライヤーに対して評価を実施

リスク・支出額のレベル・重要度の高いサプライヤーが対象
ステップ3:改善支援 

サプライヤーは、優先順位がつけられたガイダンス、改善とリスク軽減のためのプラットフォームへのアクセスを取得

最優先で取り組むべき改善点があるサプライヤー
ステップ4:包括的な報告 

360°ウォッチを活用したシンプルかつ専門性の高い報告

ステップ1:

IQ Plusにより、全てのサプライヤーのサステナビリティリスクと透明性を数日のうちに自動で識別します。デューデリジェンスのステップを可視化して、優先順位を設定します。サプライヤーの調査や手数料は不要です。

ステップ2:

IQ Plusリスクと支出額に基づき、どのサプライヤーを評価すべきかを推奨します。選ばれたサプライヤーは、質問票を完了させ証明書類と共に提出し、それらはEcoVadisのアナリストチームによって検証されます。 ユーザーはスコアカードをレビューして、次のステップを決めることができます。

ステップ3:

カスタマイズした推奨事項が記載されたスコアカードは、サプライヤーを「実行計画」と能力向上のために43のコースを提供する「Eラーニング」へ導きます。サプライヤーのスコアが、リスク領域から「パフォーマー」ゾーンに上がるのを追跡します。

ステップ4:

国際標準または地域の規制(UNGC、ドイツサプライチェーン法など)向け事前構成済みレポート、およびカスタマイズ可能なESGテーマ別ダッシュボード/レポートが用意されています(「E」、「S」、または「G」)。

詳細 - コンプライアンス要件と、その対処においてEcoVadisが役立つ分野

リスクエクスポージャーの特定と分析

IQ Plusを使用すると、デューデリジェンスと軽減策に役立つ信頼できる概要情報を迅速に入手できます。

  • 世界180ヶ国、220以上の業種にわたり、あらゆる材料のサステナビリティリスク要因について、サプライヤーのスキャンとプロファイリングを継続的に実施します。対象とするサプライヤー数に制限はありません。
  • サプライヤーの調査やサプライヤーの手数料は不要です。
  • 25万人のアナリストによって検証されたスコアカードを含む業界最大のデータベースの知見に基づいて構築されており、貴社支出データによりカスタマイズされます。
  • ライブニュースモニタリングでは、リスクのある出来事を警告します。これは10万件を超える情報源からアナリストが抽出したものです。
  • オプションの「カーボンヒートマップ」が炭素削減の機会を特定します。
  • 正確な優先順位付けが、デューデリジェンスの次のステップの指針となります。

高リスクで支出の多いサプライヤーに対して評価を実施

サステナビリティ評価とスコアカードが、価値を生み出すガイド付きデューデリジェンスの基礎を形成します。

  • 評価は、世界180ヶ国、220以上の業種のサプライヤーの重要なESG課題に合わせて実施され、4つの企業規模(XS、S、M、L)、そして14の言語に対応します。
  • 950以上の正規ESG認証、ラベル、基準などの証明書類を、サステナビリティエキスパートがレビューするため、証拠と分析に基づく評価手法で裏付けられています。
  • スコアカードでは、標準化されたスコアが表示されるためすべてのサプライヤーを容易に比較できます。
  • さらに、スコアカードには優先すべき改善点が記載されています。この改善点は、サプライヤーがすべてのクライアントと共有できます。

軽減措置と予防措置の適用

是正措置計画と学習ソリューションは、サプライヤーによる改善およびレジリエンスの構築に役立ちます。

  • 是正措置計画(CAP)はサプライヤーのスコアカードから直接作成され、特定されたコンプライアンス違反のリスクが示されています。
  • さらに、CAPツールで優先順位とタイムラインを設定し、一度に複数のクライアントとの情報共有を可能にします。
  • 43のコースを9つの言語で提供するEラーニングプラットフォームが、内部通報システムの設定からCO2排出量の計算まで、サステナビリティのさまざまな課題に関するサプライヤーとバイヤーのトレーニングをサポートします。
  • また、EcoVadis認定パートナーが、サプライヤーのサステナビリティのパフォーマンスと実践を改善するためにサポートします。

実施対策に関する報告

適切なビジネスインテリジェンスと信頼できるカスタマイズ可能なダッシュボードを取得します。

  • GRI、ISO 26000などの国際基準や、ドイツのサプライチェーンデューデリジェンス法、フランスの注意義務法、ノルウェーサプライチェーン法などの規制に対する報告を容易に作成します。
  • テーマによるフィルターと、24の標準KPIを備えたカスタマイズ可能なダッシュボードとレポートを使用できます。
  • GRIレポートおよびDJSIレポート作成をサポートします。
  • サプライヤーは、EcoVadisスコアカードをクライアント、投資家、ステークホルダーと共有できます。

リスクを継続的に監視

厳選されたライブニュースモニタリングと360°ウォッチで常時アラートを受け取ります(必要な場合のみ)。

  • IQ PlusとEcoVadisレーティングに含まれるライブニュースモニタリングで、潜在的なリスクを伴う出来事を継続的に更新します。
  • 360°ウォッチスキャンは評価手法の一部であり、5年前まで遡って反映されます。
  • 重要なアラートのみ:
    • アナリスト認定の主要情報源
    • 15年分のアナリストレビュー済みデータでトレーニングされたAI支援の正確な抽出
    • 品質検証のために、複数の情報源に基づく実証

プログラムを容易に設定および管理

専門家によるガイダンスとサービスにより、完全なプログラム管理サポートを受けることができます。
プログラム管理サポートは以下の通りです:

  • プログラムの戦略と導入計画
  • 方針ガイダンス
  • バイヤー向けトレーニング
  • コミュニケーション開発(ウェブ、メール、文書など)
    サプライヤーのオンボーディングとサポート

システム統合によるメリット

デューデリジェンスの知見を調達ワークフローに統合することで実行可能なものにし、成功を加速させます。

  • 双方向のAPI統合:SAP Ariba、Coupa、Celonis、GEP、Jaggaer、Sievoなど35以上のシステムから直接、入札やSRMの重み付け基準として統合されたサステナビリティ評価をリクエスト、表示します。
  • 全地域をカバーする認定トレーニングパートナーネットワークが、デューデリジェンスの優先事項に沿ったサプライヤートレーニング&コンサルティングを提供します。
  • Taulia、JPモルガン、シティなどのパートナーは、持続可能なサプライチェーンファイナンスをEcoVadisレーティングとリンクさせ、サプライヤーの取り組みにインセンティブを与えています。
  • TfS、AIM-progress、Beauty、Rail、Health/Pharmaなど、10の主要業界イニシアチブから信頼を得ています。
スコープ3の脱炭素化の取り組みが加速。最新の戦略および主要データをご確認ください。
表示する
新機能:バロメーター2024:調達を戦略的サステナビリティ&レジリエンスパートナーに変革する
表示する