EcoVadisポッドキャスト配信開始のご案内スコープ3アジェンダ
詳細を確認
お知らせ:ビジネス サステナビリティ リスク&パフォーマンス インデックス第6版
[今すぐ表示]

持続可能な資材調達についての用語集

CSR、持続可能性、そして持続可能な資材調達に取り組むために

  • CSR アクティビティ

    企業の社会的責任(CSR)アクティビティは、企業が行う自己管理型のアクションです。会社のステークホルダーや一般社会に対する社会的責任をより一層果たすために行います。

  • CSR評価

    CSR評価とは、企業がCSRの理念をどの程度、事業に取り入れているかを評価するものです。 評価プログラムは、継続的な監視プロセスに向けた最初のステップです。

  • Carbon footprint reduction

    カーボンフットプリントは、事業や組織、個人といった事業体のアクティビティによって生じる温室効果ガス排出量のことです。

  • 企業の社会的責任

    企業の社会的責任とは、自らの意思決定や活動が社会や環境に与える影響について、透明で倫理的な行動を通じて組織が責任を負うことです。

  • ESG

    今日、ESGの評価は環境・社会・ガバナンスの慣行に基づいた会社の評価に用いられています。これは、投資家やクライアント、そして業界全体への透明性を確保するためです

  • Social Responsibility

    事業における社会的責任とは、事業が株主価値を最大化するだけでなく、社会にとってメリットとなる形で行動することを指します。

  • サプライヤー行動規範

    サプライヤー行動規範は、企業のサプライヤーにおいて環境に優しく責任のある労働条件を徹底するために作成される規範です。

  • サプライヤー評価

    サプライヤー評価とは、定量的・定性的な評価によって潜在的なサプライヤーを評価し、承認するプロセスを指します。

  • サステナビリティ報告

    サステナビリティ報告により、組織は広範囲のサステナビリティの問題に対する影響を考慮することが可能になります。これにより、組織は直面するリスクと機会についてより透明性を高めることができます。

  • 持続可能な開発目標(SDGs)

    持続可能な開発目標(SDGs)は、2015年の国連総会で採択され、「2030年までに世界を変革する」ために193ヶ国が作成した17個の合意事項が盛り込まれています。

  • 持続可能な調達

    持続可能な資材調達とは、環境および倫理的基準を含む企業の社会的責任 (CSR) の原則を採用し、資材調達のプロセスに統合することです。

  • 持続可能な資材調達の手引き

    持続可能な資材調達に関してよく聞かれる質問に回答いたします。

  • 持続可能なソーシング

    「責任ある調達」とも呼ばれる持続可能な調達は、社会的、倫理的、環境的なパフォーマンスの要因をサプライヤー選定のプロセスに組み込むことです。